Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
ポートナイトサイト(ルックアミリオンの2015)   [募集馬 / 三嶋牧場]
2017/04/17
三嶋牧場で育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、BTCの坂路並びに屋外、屋内のダートコースを併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「現在は屋外のダートコースでのキャンターを中心に、週に2回は坂路で15-15秒程度を乗り込んでいます。この中間も順調ですし、再び軌道に乗ってきた印象です。先週も伊藤大士先生が来場され、順調な過程と成長した姿に笑顔を見せていましたよ。来月には美浦近郊に移動させる態勢が整うと見ています。心身ともに成長を感じますし、ここまでは順調ですね」とコメントしていました。更に筋肉に厚みが増し、充実している様子が伺えます。昨今、北海道ではPOG関連の取材が頻繁に行われており、三嶋牧場では同馬をお勧めとしてピックアップして頂きました。今後は移動を見据えながら調整を進める予定です。
2017/03/31
三嶋牧場で育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、BTCの屋内ダートコース並びに坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「疲れもすっかり抜けて状態は良好です。現在はBTCの屋内ダートコースで2400mのキャンター、週に2~3回は坂路を1本登っており、坂路では基本16~18秒ペースで走らせています。再び軌道に乗ってきた手応えを感じていますが、焦り過ぎないように適度なを負荷を掛けていきたいですね。夏場のデビューも可能と見ていますが、奥行きも感じさせるだけにもう少し乗り込んでから始動させる時期を伊藤大士調教師、関係者と相談したいと思います。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。リフレッシュしたことで以前にも増して活気が出てきた印象です。各所の筋肉が発達し、更に見映えのするルックスになってきました。今後も同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。
現在の測尺は体高157cm、胸囲185cm、管囲19.5cm、馬体重は457kgです。
2017/02/28
三嶋牧場で育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、BTCの屋内ダートコース並びに坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「幾らか疲れを感じさせたことから、中間に小休止させましたが、疲労も抜けて今では元気一杯です。現在はBTCの屋内ダートコースで2400mのキャンター、週に2~3回は坂路を1本登っており、坂路では18~19秒ペースで走らせています。そろそろ疲れが出てくるだろうと見込んでいましたので、今後に向けて大きな影響はありません。無理には進めませんが、現時点では早期始動を目指せる1頭と見込んでいますので、今後も心身の状態を確かめながら積極的に乗り込んでいきます」とコメントしていました。少し休みを挟みましたが、良いリフレッシュになった様子です。スピードとパワーが武器になりそうな同馬ですが、父の産駒は見た目の印象よりも距離の融通が利く馬も多いだけに、どういった競走馬へと育つのか興味は尽きません。今後も同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。
現在の測尺は体高157cm、胸囲184cm、管囲19.5cm、馬体重は455kgです。
2017/01/31
三嶋牧場で育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、BTCの屋内ダートコース並びに坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「現在はBTCの屋内ダートコースで2400mのキャンターと週に3回は坂路を1本登っています。ダートコースではハロン20~21秒、坂路では18~19秒ペースで乗り込んでおり、進んでいる組に属しているように至って順調です。気性も素直ですし、従順で人を困らせることはほとんどありませんね。もうしばらくは基礎体力の向上を第一に進めていきますが、この調子であれば早めのデビューも可能なタイプだと見ています。この後も順調に進めていけるように接していきたいですね」とコメントしていました。腹回りは引き締まって各所の筋肉が隆起して更に見映えのするルックスに変貌を遂げており、今後は早期デビューも視野に入れながら調整を進めて行きます。先日は姉のメイショウササユリ号が快勝しましたが、姉に負けない走りを期待出来そうです。今後も同馬の状態を確認しながら調整を進めて行きます。
現在の測尺は体高157cm、胸囲184cm、管囲19.5cm、馬体重は453kgです。
2016/12/30
三嶋牧場で育成中。現在はウォーキングマシンでの運動とBTCの屋内ダートコースを使用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「現在はBTCの1周600mの屋内ダートコースで2400mのキャンターを行っています。この中間は体調面も良好で、順調に乗り込むことが出来ていますし、この先も順調に進めていけそうですよ。乗り込んできた効果で体力が徐々に付いてきましたし、見た目にも筋肉が盛り上がって血統のイメージがだいぶ現れてきた感じがします。フットワークも力強くなってきているように着実に底上げ出来ている様子です。ここまでは順調に進めることが出来ていますが、冬の間は焦らずに基礎を固めていきたいと考えています」とコメントしていました。肩周りや後肢の筋肉に厚みが増し、この1ヶ月で顕著な成長を見せています。今後の更なる成長ぶりから目が離せません。数多くの重賞戦線常連でG1馬の祖母ファストフレンド号に似て来たかも知れません。今後は、同馬の状態を確認しながら調整を進めて行きます。現在の測尺は体高156cm、胸囲184cm、管囲19.5cm、馬体重は453kgです。
2016/11/29
三嶋牧場で育成中。現在はウォーキングマシンでの運動とBTCのダートコースを使用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「大人しい性格で人間に対しても従順で、人懐っこい馬ですよ。馴致もスムーズでしたし、調教も問題なく行えています。現在は600mの屋内ダートコースを軽めのキャンター4周のメニューで調整中です。数日リフレッシュ休養を挟みましたが徐々に体力も付いてきましたし、背中もしっかりしてきました。それでもこの時期の1歳馬で幼さが残りますし、祖母をはじめこの一族の活躍馬は遅咲きの傾向があるので、焦らずに育成するつもりです。これから冬本番を迎えるだけにまずは強固な土台造りに専念します。伊藤大士先生もお気に入りの様子で頻繁に見に来て下さいます」とコメントしていました。血統的にはダート向きの印象が強いものの、身のこなしが軽やかで芝での走りも見たいと思わせる1頭です。成長力のある牝系の出身なので息の長い活躍を期待しています。現在の馬体重は455kgです。
page top
page top