Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
ディーププリモ   [外厩馬 / ファンタスト・クラブ]
2018/08/15
ファンタスト・クラブで育成中。現在は屋内ダートコースと屋外の坂路を併用して乗り込まれています。
担当スタッフは「この中間から屋外の坂路をメインに乗り込んでいます。ソエも治まってきましたし、体付きもパワーアップして逞しくなってきましたね。欲を言えば、トモを中心にボリュームが増してほしいのですが、動きの方も力強さが増してきました。最近の調整過程は順調そのものですし、来場した大士先生も喜んでくれましたよ」とコメント。伊藤大士調教師は「先日、北海道で見てきましたが、体力面も強化できているようですし、体付きを見ても確かな成長を感じ取ることができました。クラブとも相談し、今月下旬ぐらいには美浦近郊に移したいと思います。直接の入厩でもいいのですが、ライオンさんの馬で入れたい馬が他にも複数いるため、入厩のタイミングは改めて相談させてください」とコメントしていました。指揮官からのゴーサインも出ましたので、今月下旬には入厩に備えて美浦近郊へ移動する予定です。
2018/07/31
ファンタスト・クラブで育成中。現在は屋内ダートコースと屋内坂路を併用して乗り込まれています。
担当スタッフは「今ではソエも問題なく、落ち着いていますし、脚元や体調面で気になるところはありません。今年は雨が多く、梅雨のような陽気が続いているため、同じ坂路でも馬場状態の良い屋内坂路を中心に15-15を行っています。現状の課題は幼さの残る精神面でしょうか。やや注意力散漫でピリッとしない感じがするんですよね。もう少し自分から行く気を見せてくればいい方へ変わってきてくれると思います。能力は感じさせますが、体重の割にはまだ線が細い印象が拭えません。このあたりも変わってきてくれると理想ですし、秋に向けて底上げを図っていきたいと思います」とコメントしていました。騎乗者だけではなく、責任者からも高い評価を受けていますが、幼さが残るため、移動までに可能な限り成長を促していきます。現在の馬体重は485kgです。
2018/07/13
ファンタスト・クラブで育成中。現在は屋内ダートコースと屋内坂路を併用して乗り込まれています。
担当スタッフは「ソエの状態も安定していますし、変わらずに調教を積むことができています。まだ成長の余地は残しますが、体力面や筋力が増強され、動きもレベルアップしてきましたね。恐らくは暑さが峠を越した頃に移動になると思いますので、しっかりと乗り込んでいきたいと思います」とコメントしていました。伊藤大士調教師の期待も変わらずに高く、本馬の入厩を心待ちにしていました。
2018/06/28
ファンタスト・クラブで育成中。現在は屋内ダートコースと屋内坂路を併用して乗り込まれています。 担当スタッフは「ソエの状態は着実に良化しており、早めに処置したことが功を奏しましたね。歩様も良くなってきていますし、気持ちもリフレッシュできたのではないでしょうか。元から動きは良かったですし、これからピッチを上げていけば本来の走りができるようになるはずですよ。本来であれば美浦近郊に移してもいいのかなと思いますが、向こうはこれから暑さが増しますし、秋を見据えているので、もう少しの間は涼しい北海道で進めていくことになりそうです」とコメントしていました。ソエの影響も最小限に抑えられた印象で、これから順調に進めていくことができそうです。秋には一段と逞しくなった姿へと変貌を遂げていることでしょう。現在の馬体重は482kgです。

ファンタスト・クラブ様のホームページにて、本馬の写真がご覧いただけます。下記URLよりご参照ください。
https://fantastclub.co.jp/fantast-blog/?p=302
2018/06/15
ファンタスト・クラブで育成中。現在は屋内ダートコースと坂路を併用して乗り込まれています。
担当スタッフは「右前脚の球節の疲れは緩和されてきていますし、ソエの方も小康状態にあります。しかし、焦って進めていく時期でもありませんし、現在は上限17秒台にとどめて調整を進めている状況です。まだトモがパンとしきれていない分、前に頼りがちになっている印象ですので、負担が掛かり過ぎないように注意しています。それでも休ませたりしたことで以前よりも活気が出てきていますし、ピリッとしきてきているのは良い傾向ですね。秋を見据えてじっくり造っていきたいと考えています」とコメントしていました。まだ未完成な印象は拭えませんが、さらなる成長を促しながら進めていきます。
2018/05/31
ファンタスト・クラブで育成中。現在は屋内ダートコースと坂路を併用して乗り込まれています。担当スタッフは「中間に右前脚の球節に疲れが見られたのですが、幸い程度は軽く、すぐに腫れも引いたため、元のメニューに戻して乗り込んでいます。ソエの症状も見られるので、焼烙治療を行っていますが、多くの馬に見られるものですから心配ありません。15-15も行っており、この調子で進めていきたいですね。ゲート練習も実施していますが、現時点では問題になるところは見せていませんので、トレセンに行ってよほどテンションが上がったりしなければ問題なく合格できると思います。もう少し筋肉を付けてパワーアップしたいですし、これから良くなってきそうな部分もあるだけに焦らずに成長を促していく方が良さそうですね」とコメントしていました。これからも継続的に負荷をかけながら素質に磨きをかけていきます。現在の馬体重は472kgです。

ファンタスト・クラブ様のホームページにて、本馬の写真がご覧いただけます。下記URLよりご参照ください。
https://fantastclub.co.jp/fantast-blog/?p=261
2018/05/15
ファンタスト・クラブで育成中。現在は屋内ダートコースと坂路を併用して乗り込まれています。担当スタッフは「中間に両前脚の球節に腫れが見られたので3日ほど休ませましたが、幸い一過性のものですぐに騎乗調教を再開することができ、再度ハロン15秒台までペースアップしています。素軽いフットワークが目に付きますし、動きは着実に良化してきましたね。体付きもバランスが整ってきており、見栄えも良くなっています。併せ馬でも前向きさが出てきていますし、随所に成長を感じさせるようになってきました。まだまだ良くなる余地があるだけに、この調子でしっかりと地力強化を図りたいですね」とコメントしていました。中間に視察した伊藤大士調教師も、本馬の良化ぶりに目を細めていました。
2018/04/27
ファンタスト・クラブで育成中。現在は屋内ダートコースと坂路を併用して乗り込まれています。担当スタッフは「中間も15-15を交えながら、順調に進めることができています。ここまで良い成長を遂げていますが、まだトモの迫力がいくらか物足りないですね。この辺りが強化し、腰に力が付いてくれば更に良い動きを見せてくれるようになると思いますし、それが可能な馬だと思っています。精神面も徐々に成長していますし、素質は感じる馬ですので、この調子でしっかりと鍛えていきたいですね」とコメントしていました。まだ課題は残りますが、完成された際にはどのような走りを見せてくれるのか、今からとても楽しみです。今後も状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は477kgです。

ファンタスト・クラブ様のホームページにて、本馬の写真がご覧いただけます。下記URLよりご参照ください。
http://fantastclub.co.jp/fantast-blog/?p=154
2018/04/13
ファンタスト・クラブで育成中。現在は屋内ダートコース並びに坂路を併用しての騎乗運動を行っています。担当スタッフは「徐々に必要な筋肉も備わってきて動きに力強さが出てきましたし、躍動感も出てきましたね。体力面の底上げも図れていますし、ここまでの調整は順調そのものです。まだ成長の余地が残されていますので、この調子で乗り込みながら、さらなるレベルアップを図りたいと思います」とコメントしていました。15-15もしっかりとこなせるようになり、着実に進化している様子が伺えます。今後も状態を確認しながら調整を進めていきます。
2018/03/31
ファンタスト・クラブで育成中。現在は角馬場・屋内ダートコース並びに坂路を併用しての騎乗運動を行っています。担当スタッフは「この中間も順調で、坂路で15-15を開始しました。負荷を強めていますが、気持ちが良い意味でピリッとしてきましたし、動きも明らかに良くなってきていますね。まだ成長の余地が残りますし、体の使い方も良くなると思いますので、伸びしろも多く残されている印象です。この調子で進めていきながら更なるレベルアップを図りたいと思います」とコメントしていました。鍛錬の成果が動きや体付きに表れてきており、期待値は上がる一方です。今後も状態を確認しながら調整を進めていきます。 現在の馬体重は482kgです。
2018/02/28
ファンタスト・クラブで育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、角馬場・屋内ダートコース並びに坂路を併用しての騎乗運動を行っています。担当スタッフは「この中間も順調でしっかりと鍛錬することができていますよ。相変わらずやんちゃな仕草を見せますが、そこまで気が悪い感じはしないですし、これから負荷が強まってくれば自ずと集中力も高まってくるでしょう。体が一回り大きくなって更に見栄えがするようになりましたし、体の使い方も良くなってきましたね。キビキビと動けていて身体能力の高さを感じさせます。今は基礎の構築と位置付けているため、上限でも17~18秒台ですが、もう少し暖かくなればペースを上げて乗り込んでいくつもりです。この調子でしっかりと鍛えていければと考えています」とコメントしていました。力強さと俊敏さを兼ね備えた動きを披露しており、今後の更なる成長がとても楽しみです。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。 現在の馬体重は480kgです。
2018/01/31
ファンタスト・クラブで育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、角馬場・屋内ダートコース並びに坂路を併用しての騎乗運動を行っています。担当スタッフは「予定通り、お正月にお休みを挟みましたが、調教再開後も至って順調です。徐々に体力も付いてきたようで同じ調整メニューでも楽々とこなしてくれるようになりました。少しずつペースアップを図っていますが、今のところ問題ありません。体付きも大きくなってきていますので良い成長を遂げていますよ。走っている際に尾を振ったり、頭を上げたりと幼さを覗かせますが、それだけ余裕がある裏返しとも言えるでしょう。この調子で更なる底上げを図ります」とコメントしていました。立ち上がったりと父の産駒らしさを見せていますが、全体的にパワーアップしています。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。 現在の馬体重は469kgです。
page top
page top