Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
ユメノオーラの2016   [募集馬 / 三嶋牧場]
2018/01/31
三嶋牧場で育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、BTCの屋内ダートコース並びに坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「年明けにリフレッシュ休養を挟みましたが、休ませたことで疲れが取れたようで良い意味で落ち着いてくれています。調教もコンスタントに行うことができていますし、順調そのものです。ダートコースでは20秒程度、坂路では18秒台~15秒台のキャンターを消化しており、後半が速くなるようにラップを刻ませています。今のメニューでも余裕がありますし、動きや走り方も良くなってきましたね。ペースを上げていっても飼葉をよく食べてくれるので助かります。この調子で更なる基礎体力向上に努めていきたいですね」とコメントしていました。馴致時から育成責任者の評価が高かった同馬ですが、進めるにつれて更にトーンは上がってきました。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は444kgです。
2017/12/28
三嶋牧場で育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、牧場内のロンギ場で騎乗運動を行っています。担当スタッフは「ここまでコンスタントに乗り込んできましたし、カリカリしやすいタイプということもあり、リフレッシュさせることにしました。精神面は落ち着いてきましたし、懸念していた疲れもそれほどではなかったようです。高い資質を感じている同馬ですので、大事に進めながら着実にステップアップ出来ればと考えています。今のところお正月明けから本格的な騎乗運動を再開する予定です」とコメントしていました。リフレッシュさせましたが、心身ともに状態に不安は感じさせません。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は448kgです。
2017/11/30
三嶋牧場で育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、BTCの屋内及び屋外のダートコース並びに坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「現在はBTCの屋内ダートコースで2400mのキャンター、屋外ダートコースで1200mのキャンター、坂路では21~24秒ペースで走らせています。父の産駒は他にも多く在厩しており、軽い走りをする馬が多いのですが、同馬も同じように素軽いですね。バネのある走りで、全身をしっかりと使って体を大きく見せる走りを見せています。引き運動の際には、『ちゃんと脚を上げているのかな?』と、思ってしまうほど軽やかですよ。牝馬らしくカリカリするところがありますので、そこは注意したいですし、いい方向へ作用するように育てていきたいと思います。この段階ながらも、走ってくるだろうなという感触もありますし、これからの成長がとても楽しみです」とコメントしていました。早くも育成責任者から絶賛の声が挙がっており、騎乗調教を始めてから評価は高まる一方です。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は443kgです。
page top
page top