Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
クインポルカの2016   [募集馬 / 高昭牧場]
2018/05/15
高昭牧場で育成中。現在はBTCの屋内ダートコースおよび屋外ダート走路、坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「クールグレースの2016と同様にダートでは20秒から入って18秒ペースで走り、坂路では16秒台までペースアップしています。まだ促していかないと自分から進んでいかない感じですので、自ら行く気を見せてくれるようになれば動きも良くなってくるはずです。今朝も池上調教師が来場し、調教をご覧いただきました。フレームは見栄えが良くなってきていますが、まだ実が詰まっていないだけに、秋の始動をイメージし、じっくりと進めたいと思います。これから変わってくる余地は大いにありそうです」とコメントしていました。良化の余地が大きいだけに焦らずに育てていく方針です。
2018/04/27
高昭牧場で育成中。現在はBTCの屋内ダートコース、坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「順調に進められている状況でしたが、両前脚にいくらか疲れが出たこともあり、幾分ペースを落としました。しかし、楽をさせたところ、すぐに疲れも取れてきましたので、再度ペースアップしている状況で、問題なく進めていけそうな雰囲気です。ここにきて体が一回り大きくなった印象で、成長してきているのを実感しています。現在は17秒台までペースを上げていますが、まだ成長の幅が多いと見ているだけに、無理のないように進めていきたいですね」とコメントしていました。馬体が一回り大きくパワーアップしてきており、成長力の高さを覗かせています。今後も状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は502kgです。
2018/04/13
高昭牧場(BTC)で育成中。現在はBTCの屋内ダートコース、坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「クールグレースの2016とともに、屋内ダートコース3000m、屋内ダートコース2400mと坂路1本を1日おきに消化しています。いくらか細く映った馬体も、着実に実が入って見栄えが良くなってきましたね。馬体がふっくらしていますが、緩めているわけではありませんし、回復分や成長分も含めてのものと良い方に捉えています。池上調教師も頻繁に来てくださっていますし、期待をしていただいている様子でした。夏場からというタイプではありませんが、本州が暑くなる前に移動させるプランもあるようですので、しっかりと乗り込んでさらにレベルアップできるようにしていきたいですね」とコメントしていました。馬体に幅が出てボリューム感が増してきました。今後も状態を確認しながら調整を進めていきます。
2018/03/15
高昭牧場で育成中。現在はダートコースと坂路で調整されています。担当スタッフは「ダートコースでキャンター2800mと坂路を1ハロン20秒ペースで乗り込んでおり、先週は悪天候で坂路入りは控えていました。まだハミに頼った走りで、前に重心が行ってしまっているような感じですので、もっと後肢を使ってバランス良く走れるように教え込んでいきたいところです。体力面の底上げは図れていますので、3/13にBTCの厩舎に移動しました。様子を見ながらペースアップすることになると思います」とコメント。池上昌和調教師は「しっかりとした馬格の持ち主で、大きさもちょうどいいと思います。性格も元気があってパワーが漲っている感じですね。レースに行ってその辺が良い方向へ作用してくれそうですし、これからの育成も順調なら早めに本州へ移動させられるかもしれませんね」とコメントしていました。ここまでの調整は至って順調で、順次ペースを上げて乗り込む予定です。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は483kgです。
page top
page top