Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
Muravkaの2016   [募集馬 / シュウジデイファーム]
2018/05/15
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCの屋内、屋外ダートコース並びに坂路を併用して乗り込まれています。担当スタッフは「両前脚球節の状態は安定しており、徐々にペースアップを図っています。現在は坂路で16~18秒台で乗っていますが、特に問題はなさそうです。ここまで様子を見ながらの調整で乗り込み量は多いとは言えないですし、大型馬だけに仕方がないのですが、まだ動きには緩慢さが残りますね。それでも前向きさが出てきて自らハミを取ってくれるようになってきましたし、秘めるポテンシャルも確かだと思っていまるので、これから進めていくにつれて動きも変わってくるはずですよ」とコメントしていました。今年も日本ダービーに所属馬を送り込む矢作調教師を含め、能力の高さは誰もが認めるところであり、今後も焦らずに乗り込みながら良化を促していきます。
2018/04/27
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCの屋内、屋外ダートコース並びに坂路を併用して乗り込まれています。担当スタッフは「再度BTCでの調教を行っています。一時期は両前脚の球節に疲れが見られましたし、急激にペースアップするのではなく、じわじわと動かしていければと思います。それでも18秒台のキャンターで乗っており、動きはさすがだなと思わせますし、ポテンシャルの高さについては言うまでもないでしょう。ゲート練習を行っていますが、まだ入るのに躊躇することもありますので、こちらも馬の精神状態に合わせながら進めていければと思います」とコメントしていました。期待馬だけに、焦らずに調整し、秋に万全の態勢でデビューできるようにじっくりと進めていく方針です。今後も状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は561kgです。
2018/04/13
シュウジデイファームで育成中。現在は牧場内のロンギ場でダク、ハッキングを行っています。担当スタッフは「検疫明けに伴い、BTCで乗り込んできましたが、約1ヶ月ほど継続したこともあり、一旦ペースを落としています。特に目立った疲れを見せているわけではありませんが、大型馬ですし、やればやるだけ動ける馬ですので、慎重に進めていきたいですね。背中の感触がとても良く、力強さと柔軟性を兼ね備えており、さすがは良血馬といった印象を受けます。気性面も素直で手がかかりません。これだけの馬ですので、これからも大事に育てていきたいと思います」とコメントしていました。早くも責任者、騎乗者から賞賛の声が挙がっています。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。
2018/03/15
シュウジデイファームで育成中。現在は牧場内のロンギ場でハッキングを行っています。担当スタッフは「3/19まで着地検疫中ですので、今は牧場内で軽めの調整を行っています。一時期は体力がないかなと思わせたのですが、今ではそんな印象もなく、BTCでの調教にもきっちり対応できそうですよ。性格も素直で気になるところはありません。馬体、動きともにさすがだなと思わせる馬で、これからどう変わっていくのかが楽しみですし、将来性は十分に感じさせます」とコメント。矢作調教師は「父のスピードと母系の底力がミックスされたミスターサラブレッドで、私の感性に響く大好きな馬です。是非この馬で海外遠征を実現させたいと夢見ています。期待していてください」とコメントしていました。間もなく検疫が明け、BTCでの調教を開始する予定となっており、ペースアップした際にどんな動きを見せるのか今から期待は高まるばかりです。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は555kgです。
page top
page top