Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
Seal of Approvalの2016   [募集馬 / シュウジデイファーム]
2018/05/15
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCの屋内、屋外ダートコース並びに坂路を併用して乗り込まれています。担当スタッフは「右前脚の球節の状態に大きな変化はなく、順調に乗り込むことができています。この中間は坂路で15-15を始めていますが、脚元を含めて問題はなさそうですね。前進気勢も出てきていますし、クッション性に富んだ躍動感溢れる動きは魅力的で、進めるにつれて資質の高さを更に感じさせるようになってきました。これから良くなる余地も多いだけに、秋を見据えてじっくり作っていきたいと思います」とコメントしていました。能力の高さは存分に感じさせており、今後の更なる成長がとても楽しみです。
2018/04/27
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCの屋内、屋外ダートコース並びに坂路を併用して乗り込まれています。担当スタッフは「右前脚の球節の状態も落ち着いていることから、BTCでの乗り込みを再開しました。まだ上限で18秒台と、うちとしては緩めのペースではありますが、脚元は大丈夫そうですし、この調子で進めていきたいですね。クッションの利いた走りは健在で、動きの良さは評価できます。これからグンと上向いてくるでしょうし、大型馬ということもありますので、大事に進める方針に変わりはありません。素質の芽を摘まないように焦らずにじっくりと進めていきます」とコメントしていました。素質が高いがゆえに、これからも脚元の状態や成長度に合わせて育成を進める予定です。今後も右前脚球節の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は545kgです。
2018/04/13
シュウジデイファームで育成中。現在は牧場内のロンギ場でダク、ハッキングを行っています。担当スタッフは「右前脚球節の状態は徐々に良化しているのですが、大型馬ですし、大事を取って軽めの運動にとどめています。早い時期からというタイプではないですし、焦る必要は全くありません。今年の外国産馬はどの仔も素直ですが、この仔が一番従順ですよ。クッション性の高い走りから芝での走りを見たいと思わせますし、将来性は高いと思います。素質が高いのは間違いありませんので、これからもじっくり進めさせてください」とコメントしていました。まだBTCの調教を再開するには至っていませんが、心配はしていません。飛びの大きなストライドやバネの利いたキャンターには目を奪われます。今後も右前脚の状態を確認しながらペースアップのタイミングを図る予定です。
2018/03/15
シュウジデイファームで育成中。現在は牧場内のロンギ場でハッキングを行っています。担当スタッフは「先日までBTCで乗り込んでいたのですが、右前脚の球節に疲れが見られたことから、牧場内で軽めに乗っています。幸い大した症状ではなく、一過性のものと見ていて尾を引くことはないでしょう。父の産駒は他にも牧場にいるのですが、馬のデキが良くて産駒が走ってきそうだなという感触がありますよ。大型馬ですし、焦らず大事に育成を進めていきたいですね」とコメント。矢作調教師は「父はフランケルの全弟という血統面もさることながら、G1を3勝しており、日本の芝への適性も高いと見ています。本馬は跳びが大きく、その走りから芝の中距離が合いそうです。期待のホープで価格以上の価値を感じさせますよ」とコメントしていました。ペースダウンしていますが、大きな心配はなさそうです。今後は右前脚の状態を確認しながらBTCでの調教再開のタイミングを探っていきます。現在の馬体重は536kgです。
page top
page top