Main Visual
 レポート
※他の募集馬のレポートを表示します。
ミネットの2020   [入厩馬 / 追分ファームリリーバレー]
2022/01/14
追分ファームリリーバレーで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「ハロン15秒程度までスピードを上げても楽な手応えで消化できるようになり、現状でも十分な調整進度に達していますので、年始の3日間はトレッドミルの運動のみにして、しっかりリフレッシュを図りました。狙い通りに馬体がボリュームアップし、健康状態は良好です。トラックでのハッキングに加え、先週より坂路にてハロン17秒ペースのキャンターを再開させました。引き続き溌溂と動けていますよ」とコメントしていました。現在の馬体重は455kgです。
2021/12/27
追分ファームリリーバレーで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「周回コースでのハッキングを2500mまで延ばす一方、週3日、坂路に入り、ハロン17秒ペースで2本、キャンターを消化中です。先日は15-15を課してみましたが、終いまでしっかり走り切れました。若干、馬体が絞れたものの、疲れなどうかがえず、体調面に不安はありません。気持ちの部分では幼さが残り、ウォーミングアップ時に物見をしたりするとはいえ、操縦性に関しても順当に向上していますよ」とコメントしていました。現在の馬体重は449kgです。
2021/12/15
追分ファームリリーバレーで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「トラックで2000mほど周回を重ねながら、週2、3日は坂路に入れ、ハロン16秒ペースのキャンターを消化しています。しっかり負荷をかけても、左トモの球節に悪化は見られません。柔軟に四肢を運べ、着々と推進力を高めてきましたね。まだ精神的には幼く、口向きやハミ受けに不安定さが残りますので、入念にスピード調節を教え込んでいきますが、余力たっぷりに走り切れていますよ」とコメントしていました。現在の馬体重は458kgです。
2021/11/26
追分ファームリリーバレーで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「トラックにてハッキングを行い、トレッドミルでの運動も併用するとともに、坂路を2本、登坂させる日も設けました。まだハロン16秒程度を上限にしていますが、体力面に余裕があり、しっかりと乗り込めていますよ。順調に筋肉量が増え、ずいぶんたくましいスタイルとなりました。気持ちの部分では幼さが残り、やる気が空回りしてハミを弾いたりしますので、丁寧に矯正を図っていきます」とコメントしていました。現在の馬体重は456kgです。
2021/11/15
追分ファームリリーバレーで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「トラックでのハッキングを2500mまで伸ばしました。坂路入りする日も増やし、ハロン18秒から16秒までスピードを上げています。メニューを強化しても、毛艶の良さが目立ち、飼食いも落ちず、体調に不安はありません。若駒らしい元気さがあり、若干、テンションは高めですが、十分にコントロールが利き、乗り難しさはありません。体の使い方も上手になって、フォームに安定感が加わってきましたね」とコメントしていました。現在の馬体重は449kgです。
2021/10/28
追分ファームリリーバレーで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「トラックで1600mほどハッキングを消化するとともに、坂路にて16秒ペースのキャンターを消化しています。安定した健康状態を維持し、疲れた様子などうかがえません。右肩上がりに体重が増えているように、この間の成長も明らかです。気性的には幼さを残すものの、走ることには前向きであり、騎乗すれば集中力が高まりますので、この先もスムーズにペースアップしていけるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は446kgです。
伸縮性に富んだ動きを披露しており、クラシック戦線での活躍を期待しています。
2021/10/15
追分ファームリリーバレーで育成中。現在はトレッドミルによる運動と周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「週に2本、坂路でのキャンターを消化していますが、左トモの状態は安定していて、もう浮腫みは見られません。ペースとしてはハロン16秒以下にセーブしているものの、手応えに余裕があり、素軽く動けています。体型的に子供っぽさを残すとはいえ、飼食いは良く、筋肉の張りが上向き、競走馬らしいバランスに変化してきましたね」とコメントしていました。現在の馬体重は442kgです。

先月時点の測尺 
体高152.0僉ゞ三176.0僉ヾ桧20.0
2021/09/30
追分ファームリリーバレーで育成中。現在はトレッドミルによる運動と周回ダートコースにて騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「まだ性格的に幼さが残り、多少、わがままな面を垣間見せたとはいえ、馴致はスムーズに終了しました。周回トラックで1500mほどハッキングを消化するとともに、坂路へも入れ始め、ハロン18秒を基本としたキャンターを消化しています。左トモの球節内側に張り感を増しましたので、検査をしましたが、骨や腱に異常はありません。ただし、しばらくは急激に負荷をかけないよう、じっくりと乗り進めたいですね」とコメントしていました。現在の馬体重は442kgです。
体をしっかりと使えており、敏捷性や柔軟性に富んだフットワークから、非凡な瞬発力を秘めていそうな印象を受けます。
page top
page top