Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
クイーンキセキの2017   [募集馬 / シュウジデイファーム]
2018/11/26
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCの坂路を中心に直線走路や周回コース等を併用しながら調整しています。
担当スタッフは「当初は慎重さが目立ちましたが、気性が悪いということではなく、単に慣れていなかっただけのことで、気性的なものがマイナスに作用している印象は受けません。中間からBTCでの調教をスタートし、今ではスムーズに毎日の調教を行えていますからね。バリエーションに富んだ調整を行っており、色々な施設を活用しながら進めているところです。坂路では20秒台のキャンターで乗っていますが、現状でも動きは上々と言えます。血統的に地味なのは否めませんが、馬体そのものはしっかりしている馬ですし、鍛えるごとに良さが出てくるだろうという印象です。様子を見ながらペースを上げて鍛錬させたいと思います。楽しみな1頭ですよ」とコメントしていました。現在の馬体重は430kgです。
モズアスコット、ドリームキラリなど幾多の活躍馬を育て上げた責任者からの評価も進めるごとに高まってきています。
2018/10/26
シュウジデイファームで育成中。現在は牧場内のロンギ場とウッドチップコースで軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「まだ周囲を気にしたりと敏感な部分は見せていますが、馴致自体は順調に進んでおり、現在は牧場内でダク、ハッキングをしながら口向きなどの最終確認を行っています。お父さんの産駒をお預かりするのは初めてですので、進めるにつれてどういう風に変化してくるのか読めないところはありますが、こちらへ来てから短期間で20kg近く増えましたので、成長力は高そうですね。もう少し精度を高めてからBTCでの乗り込みを開始します」とコメント。高橋義忠調教師は「写真で見るよりも実際に見た方が見栄えのする馬ですね。父の産駒はサンプルが少なく、私もお預かりするのが初めてですので、今後の変化に注目していきたいと思います。シュウジデイさんは信頼のおける育成場で、しっかり鍛えていただけますし、今後の成長を楽しみにしています」とコメントしていました。数々の活躍馬を送り出している厩舎と育成場ですので、本馬の素質を最大限に引き出してくださることでしょう。現在の馬体重は429kgです。
page top
page top