Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
ミラグロレディの2017   [募集馬 / No.9ホーストレーニングメソド]
2018/11/30
No.9ホーストレーニングメソドで育成中。現在はBTCの屋内ダートコースでの騎乗運動を中心に行っています。
担当スタッフは「他のライオンさんの馬と同じように馴致から騎乗の初期運動まで順調に進めることができました。現在はBTCのダートコースで乗り込んでおり、現在は600mのダートコースを毎日8周乗っています。柔らかみがあって良い動きを見せていますし、スピードがありそうなタイプです。まだ幼さが残りますが、特に扱いづらい性格ではないですし、現状では脚元や健康面で気になるところはありません。セリでこの馬に目を付けていた調教師さんも何人かいたようですし、血統は地味でも魅力的な馬ですよ」とコメント。森田調教師は「地味な存在かもしれませんが、体のつくりや動きが良い馬ですし、馬力もあるタイプですね。幅は十分ですし、これからの伸びしろも大きいでしょうから、まだまだ良くりますよ。うちの厩舎を支えてくれているのはキングヘイロー、ショウナンカンプ、ベーカバド産駒など決して良血とは言えない馬たちですから、今度はこの仔で結果を出したいです。レジーナファーストとともにアピールをして、良血馬も安心して預けてもらえるように頑張ります」とコメントしていました。現在の馬体重は438kgです。
母の父マイネルラヴと言えばドリームバレンチノを想起させ、直仔ではドリームドルチェが現役のオープン馬として奮闘しているように、当クラブと相性の良い種牡馬です。彼らに続く活躍を期待しており、長けたスピード能力を披露してくれることでしょう。
page top
page top