Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
トロピカルブラッサムの2018   [募集馬 / シュウジデイファーム]
2020/03/31
シュウジデイファームで育成中。引き続きBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「坂路での15-15を再開させました。現時点でも完成度が高いだけに、しばらくリフレッシュに努めても体重自体は変わらないのですが、張り艶の良さが目立ち、実際より大きく見せます。飼葉をよく食べ、健康状態に不安はありません。がっちりとハミを受けてくれ、相変わらず反応は素晴らしいですよ。調整の進度だけでなく、操縦性の高さやフォームの安定味でも、同期たちを一歩リードしていると言えるでしょう。さらなる成長を見据え、疲れを残さないように配慮して、今後も丁寧にトレーニングを重ねていきたいですね」とコメントしていました。現在の馬体重490kgです。
高橋義忠調教師は「順調に調教が積めて良化してくれています。無理を強いてはいけませんが、今後の進行度次第では、早めに動かしていくことも検討したいですね」とコメントしており、あと1〜2ヶ月の推移を見守りながら、今後を検討することになりました。
2020/03/13
シュウジデイファームで育成中。引き続きBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「この間も安定した健康状態をキープしています。気持ちの部分でも煮詰まった感じはありませんが、まだ焦るタイミングではなく、十分すぎるほどの調整進度に達していますので、先週からはハロン18秒ペースを上限にして、成長を促すように配慮しました。スローキャンターでの安定したファームを保ち、乗り味の良さは変わりません。ここまでの過程でも、優秀な身体能力は十分に示していますので、きめ細やかな状態把握に努めながら、大切にスケールアップを図っていきます」とコメントしていました。現在の馬体重490kgです。
2020/02/28
シュウジデイファームで育成中。引き続きBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「連日、順調に坂路でのキャンターを坂寝ています。中間に15秒ペースで走らせる距離を3ハロンに延ばしましたが、無理なく消化できました。自ら前向きにハミを取りながらも、きちんと折り合いが付き、軽く促すだけでシャープに脚を伸ばせていますよ。欲を言えば、もっと幅が出てほしいところであっても、飼葉をよく食べ、馬体減も見られず、健康面に不安はありません。とても伸びやかな一方、外見のイメージ以上にパワーも兼備しています。軽いターフだけでなく、力の要る条件もこなせる万能タイプに育ってくれるのではないでしょうか」とコメントしていました。現在の馬体重490kgです。
先週のフェブラリーステークス(G1)を制したモズアスコットをはじめ、数々の素質馬を育成してきた当地での評価が高く、偉大な先輩たちに近づけるような活躍を期待しています。
2020/02/14
シュウジデイファームで育成中。引き続きBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「周回コースでのハッキングを1800mほど行ったうえ、坂路を1本、順調にキャンター調整しています。まだ焦るタイミングではなく、余裕を持たせたメニューの組み立てに努めていても、体調は高いレベルで安定していて、この間も無理なく15-15を消化できました。体力、コントロール性、走りのバランスなど、すべての面で同期たちをリードしていて、現時点でも課題が見当たりませんね。しかも、順調な成長曲線を描きつつあり、ますます反応や力強さを増してきました。コンスタントな活躍が予感させられるうえ、大物に育つ可能性も十分です」とコメントしていました。現在の馬体重480kgです。
2020/01/31
シュウジデイファームで育成中。引き続きBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「コンスタントに坂路にて15-15を消化していても、安定した健康状態をキープでき、堪えた様子など見せません。早期のデビューをイメージしている一頭であり、同期では最も調教の進度が早く、完成度の高さが自慢です。気持ちの部分でも大人びていて、スピードの緩急もきちんと付き、操縦性に関しても順調に高めることができました。ただし、まだ焦るタイミングではなく、これから伸びる部分もたっぷり見込めるだけに、どこかでリフレッシュ期間を設けたほうがいいでしょうね。きめ細かな状態把握に努め、柔軟にメニューを組み立てていきます」とコメントしていました。現在の馬体重482kgです。
順調度や成長度は募集馬随一であり、早期始動を思い描いています。世代の核弾頭として、他の馬を引っ張る存在になってほしいと期待をかけている存在です。
2020/01/15
シュウジデイファームで育成中。この中間もBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「順調に坂路での15-15を継続できました。時季的なもので冬毛が伸び、馬体の光沢感はひと息に映るとはいえ、美しいバランスをキープできています。飼食いが落ちたりせず、バイタル面も充実していて、健康そのものと言えるでしょう。周回コースでも長めを乗り込み、場内の2歳では最も豊富な運動量を課していても、体力的に堪えた様子などうかがえませんね。勝ち気なタイプが多いヴィクトワールピサ産駒ながら、引き続き精神状態は安定しています。口向きやハミ受けにも問題は見られません。フォームにまとまりを増して、走りの質も着々と向上していますよ」とコメントしていました。現在の馬体重487kgです。
2019/12/26
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「坂路での15-15を開始しました。調整の進度では同期を一歩リードしています。しっかりした乗り味であり、走りの質に関しても、既に高いレベルに達しましたね。すっきりしたスタイルながら、飼葉が上がったりせず、体調は安定して良好です。これから筋肉量が増え、もっと見栄えがするようになるでしょうね。気持ちの部分でも余裕を保ち、イライラした素振りなど見せません。若駒らしからぬ精悍な雰囲気が自慢です。まだ焦るタイミングではありませんが、この調子ならば、早めのデビューにも対応できるのではないでしょうか」とコメントしていました。現在の馬体重485kgです。
乗り込みとともに評価が上昇しており、このまま順調にいけば早期始動も可能とみています。将来がさらに楽しみになってきました。
2019/11/26
シュウジデイファームで育成中。引き続きBTCのダートコースを中心に屋内坂路、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「BTCの坂路にてハロン18秒ペースのキャンターを消化中です。在厩している1歳のなかでは最も進んだメニューを消化していますが、リラックスした気持ちを保ち、従順な態度を崩しません。スピードの緩急が容易に付き、着々と操縦性を高めていますよ。食べたものが実になり、ますます筋肉に張りが出て、健康状態の不安も見当たりません。いまからコンスタントな活躍が予感されるうえ、遅生まれだけに、これから成長する余地もたっぷり見込めるでしょう。しっかりと鍛えるとともに、丁寧な対処を心がけ、どんどんスケールアップさせたいですね」とコメントしていました。現在の馬体重485kgです。
想像以上に調整が順調に進み、早くも本馬への評価が高まっています。この調子で確かな素質を磨きあげたいところです。
2019/10/25
シュウジデイファームで育成中。この中間もBTCのダートコースを中心に屋内坂路、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「丁寧に段階を踏みながらも、順調にメニューを強化できています。様々なコースを活用していますが、トラックではハロン22秒くらいまでペースアップしました。BTCの調教環境に慣れ、落ち着いた精神状態を維持しています。操縦に苦労はありませんよ。黒光りする好スタイルが目を引き、健康面はすこぶる良好です。いまのところ、すべての面でバランス良く他の1歳をリードしていて、オールマイティーな個性と言えるでしょう。ストライドに伸びがある一方、非凡なパワーも伝わってきます。今後の変貌ぶりが楽しみでなりません」とコメントしていました。現在の馬体重472kgです。
気性的な面で苦労することもなく、むしろ優等生な対応を見せています。身のこなしが軽やかで、優れた身体能力を秘めている印象です。
2019/10/01
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「BTCの様々なコースに慣らしながら、順調に軽めのキャンターを消化しています。鞍上の指示に素直ですし、体質もしっかりしていて、健康維持に気を遣うことなどありません。在厩している2歳のなかで最も調整の進度が早い一頭であり、バランスが整った外見通り、現状の乗り味もしっかりしています。それでいて、生まれが遅いだけに、これからの成長もたっぷり見込めるでしょう。コンスタントな活躍が想像される一方、大物に育ちそうな予感もしますね」とコメントしていました。現在の馬体重471kgです。ファインニードル、メイショウテッコンをはじめ様々なカテゴリーで活躍馬を送る高橋義忠調教師。その師が「柔軟性に富み、セール前から気にかけていた1頭でとても楽しみです」と大きな期待を寄せる逸材です。高橋厩舎のニュースターとして、先輩らにも負けない活躍を期待します。
page top
page top