Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
フランチェスカの2018   [募集馬 / シュウジデイファーム]
2019/10/25
シュウジデイファームで育成中。現在は牧場内の屋内馬場を中心に軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「馬房内でも落ち着きを欠きがちであり、気性的な幼さが目立つ状況です。中間も牧場内の角馬場や屋内運動場での速歩をメインにして、入念に鞍上とのコミュニケーションを図ってきました。徐々に納得してくれるようになってきましたが、小柄ながらも、パワーにあふれていますので、暴れた際は抑えるのが大変です。肉体的にも成長する余地をたっぷり残していますので、しばらくは丁寧に基礎固めを進めたほうが良いでしょう。確かな素質を感じているだけに、もう少しふっくらしたスタイルを整えたうえ、ペースアップしていく方針です」とコメントしていました。現在の馬体重422kgです。
セリで感じたようにカリカリした一面を見せていますが、様々なタイプを育てあげた育成場なので心配はしていません。勝気な性格が闘争心に転化できるよう育てていきます。
2019/10/01
シュウジデイファームで育成中。現在は角馬場で軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「問題なく馴致の過程を卒業して、騎乗を開始していますが、まだ体型に幼さを残しますし、精神面の成長もたっぷり見込める状況です。テンションを上げやすく、発汗も目立ちますので、下地を築くことを優先させ、角馬場でじっくりと乗り進めました。ただし、手脚がしっかりしていて、軽量な割りに力感が伝わってくるあたりは血統のイメージと合致しますね。秘めたポテンシャルは確かでしょう。これから大きく変貌を遂げても不思議はないと思います」とコメントしていました。現在の馬体重422kgです。セリ会場でも立ち上がるなど、気の強さを見せていましたが、様々な癖馬を手掛けてきたシュウジデイファームの育成により、本馬も立派な競走馬へと仕立て上げてくださることでしょう。血統面からダート志向が強い本馬ですが、管理予定の伊藤圭三調教師はスマートボーイなどダートの強豪も多く育ててきただけに、その手腕にも大きな注目が集まります。
page top
page top