Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
デアリングバードの2019   [入厩馬 / シュウジデイファーム]
2020/10/15
シュウジデイファームで育成中。この中間もパドック放牧を行っています。
担当スタッフは「徐々に良化傾向にあるとはいえ、慎重を期すべき箇所であるがゆえ、パドック放牧を継続しています。有数の良血馬ですので、石橋を叩いて渡るべきではないでしょうか。杉山先生も同じ考えであり、理解もいただいていますので、脚元の良化を最優先に取り組んでいきます」とコメントしていました。現在の馬体重は453kgです。
2020/09/29
シュウジデイファームで育成中。現在はパドック放牧を行っています。
担当スタッフは「当場へ移動した時点で両前に腫れが見られたため、パドックで放牧して経過を観察しています。打撲したことが原因と思われ、既に左前はすっきり治まったものの、右前肢の腱周囲には張りが残っていますので、将来に影響を及ぼさないよう、まずは不安の解消に努めるべきでしょう。馬体のバランスが素晴らしく、血統的にも大成が期待される逸材だけに、あと1ヶ月くらいは大事を取り、脚元の良化を優先させたいと思います」とコメントしていました。現在の馬体重は448kgです。
来月の秋華賞に向け、姉のデアリングタクトは大きな注目を集めており、本馬に対する期待も自ずと高まりますが、遅生まれということもあり、焦らずに育てる方針となっています。

測尺:体高157.0僉ゞ三177.0僉ヾ桧19.5
page top
page top