Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
ヒアーズトウショウの2019   [入厩馬 / ノーザンファーム空港]
2020/10/15
ノーザンファーム空港で育成中。この中間も周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「放牧中の骨折で少し遅れることを想定していましたが、まったくそんなことはなかったですね。坂路で17~18秒ペースで乗っていますし、進行度はむしろ早い組に属しています。骨折の影響で他の馬よりも1頭で過ごすことが多かったこともあるのでしょう、他馬に依存せず、自立した性格で1頭でも寂しがったりすることもないですし、通常では躊躇してしまうような場面でも臆することがありません」とコメントしていました。現在の馬体重は475kgです。
2020/09/29
ノーザンファーム空港で育成中。現在は周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「放牧地で左膝を打撲し、副手根骨を骨折した経緯があるのですが、順調に回復し、調整に支障はまったくありません。ノーザンファームYearlingより移動したのは8月中旬でしたが、スピーディーに馴致を終え、段階的にメニューを強化できています。トラックでのハッキングとともに、坂路入りも開始しました。まだ身のこなしに緩さが目立つとはいえ、力強く推進していますよ」とコメントしていました。現在の馬体重は482kgです。
大竹調教師は「骨折といっても軽微な部類で気にする必要はなく、実際に馴致は順調に進みましたからね。その点は心配していません。緩さがあり、本格化には相応の時間が必要なタイプですが、期待は大きいですよ。セリの時にとても気に入った馬で、幸運にもライオンさんが落札し、実際にやらせてもらえることになったので、なんとしても結果を出したいと思っています」と今後への展望や期待を語っていました。

測尺:体高160.0僉ゞ三181.0僉ヾ桧20.5
page top
page top