Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
プリンセスネージュの2019   [入厩馬 / 鹿児島・山下牧場]
2020/10/15
10/4に鹿児島・山下牧場に移動しました。現在は騎乗馴致を行っています。
担当スタッフは「到着してから体温が少し高く、左前肢の球節から繋ぎにかけて若干ながら熱感と腫れがありましたが、幸いすぐに引きました。恐らくは長距離輸送の疲れが出てしまったものと思われます。体調は安定してきましたので、まずはひと安心です。他の生産牧場から直接来た2頭と一緒の馬運車で到着しましたが、本馬は愛知ステーブルさんで人に触られることやコミュニケーションの取り方などを躾けていただいているのでとても扱いやすいです。生産牧場から来た組は人に触られることに慣れていない段階ですので、スタートの時点で大きな開きがあります。牝馬ながら雄大な馬格で飼葉もよく食べてくれますし、輸送で減った体はすぐに回復しました。環境が変わりましたので、まずはドライビングや調馬索を行い、コミュニケーションを図っていきます」とコメントしていました。現在の馬体重は476kgです。
2020/09/29
愛知ステーブル本場で育成中。現在は馴致を行うとともにウォーキングマシンでの運動を消化しています。
担当スタッフは「ウォーキングマシンでの運動を消化しながら、馴致を行っています。理解力が高く、ハミや鞍の装着にもすっかり慣れました。飼食いが旺盛であり、健康状態にも不安はありません。牝馬ながら雄大な馬体を誇り、現状でも筋肉量が豊富です。まもなく鹿児島の山下牧場に移動する予定ですが、問題なく騎乗調教へと移行できるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は483kgです。
生産者より「母の産駒の中で1番と思えるデキ」との評価の通り、恵まれた馬格を有しています。動かしてさらに良さを感じることができ、母の代表産駒へ育つ可能性は高そうです。

測尺:体高157.5僉ゞ三183.0僉ヾ桧20.5
page top
page top