Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
グランドサッチャーの2019   [入厩馬 / 愛知ステーブル小松分場]
2020/10/28
10/24に愛知ステーブル小松分場に移動して育成中。現在は角馬場を中心に軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「先週末に北海道の愛知ステーブル本場より到着しました。熱発なども見られず、体調は安定しています。多少、精神的に敏感だとの報告を受けていますが、環境に馴染むのは早く、扱いに苦労はありません。早速、角馬場でのハッキングを開始しました。北海道で丁寧に馴致を進めてきただけに、とても乗りやすいですよ。この後はスムーズにペースアップしていけるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は420kgです。
成長力豊かな一族の出身ですので、じっくりと育てながら優れた身体能力に磨きをかけていきます。
2020/10/15
愛知ステーブル本場で育成中。現在はロンギ場で軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「精神的な幼さが目立ちますが、馴致はひと通りこなしてくれており、現在はダク、ハッキングを行っています。これから始まる本格的なトレーニングに備えて操縦性を高め、体力を強化していきたいですね。削蹄の時にジッとしていられないなど、もう少し落ち着きが欲しいところですが、そのあたりは今後の様々な経験によって成長してくれると見込んでいます」とコメントしていました。現在の馬体重は418kgです。
2020/09/29
愛知ステーブル本場で育成中。現在は馴致を行うとともにウォーキングマシンでの運動を消化しています。
担当スタッフは「ウォーキングマシンでの運動を行いながら、ブレーキングを進めています。いつも元気一杯ながら、人には従順であり、すっかり馬装に慣れました。まもなく騎乗を開始できるでしょう。現状では薄めのスタイルですが、父の産駒はサイズ感を問わずに勝ち上がっていますからね。肌艶に光沢があり、実際より大きく見せています。このまま健康体を保たせつつ、ステップアップさせたいですね」とコメントしていました。現在の馬体重は428kgです。
この一族は鍛えていってレースを経験しながら味が出る傾向にありますが、ジェミニズ、スピーディクールといった近親で活躍を見せる同じ栗毛の先輩たちも同様でした。本馬も負けない活躍を期待したいところです。

測尺:体高157.0僉ゞ三179.0僉ヾ桧19.5
page top
page top