Main Visual
 レポート
※他の募集馬のレポートを表示します。
エバーブロッサムの2020   [入厩馬 / 社台ファーム]
2022/01/14
社台ファームで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ウッドバークコースおよび坂路での騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「週3回、ラスト2ハロンを16秒ペースまでスピードを上げながら、直線コースにてキャンターをこなしています。他の日もトラックやトレッドミルでしっかり負荷をかけていますが、食欲が旺盛であり、良好な肌艶を保ち、健康そのものと言えるでしょう。気持ちの部分にも余裕があり、コントロールに苦労はありません。全身をダイナミックに使え、ラストまで楽な手応えのまま、力強く推進していますよ」とコメントしていました。現在の馬体重は506kgです。
2021/12/27
社台ファームで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ウッドバークコースおよび坂路での騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「トラックで周回を重ねるとともに、週に3日、直線コースでのキャンターを消化していますが、うち2日は2本、登坂させています。メニューを強化しても、体重は増加傾向にあり、トモにたくましい筋肉が備わってきました。背丈に比べ、幅があるスタイルとなったとはいえ、背中に柔軟性があり、全身を上手に使えています。パワーだけでなく、瞬発力も兼備した競走馬に育つでしょうね」とコメントしていました。現在の馬体重は508kgです。
2021/12/15
社台ファームで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ウッドバークコースおよび坂路での騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「直線コースでのキャンターを週3日に増やしました。インターバルを挟み、2本の登坂も課していますが、体力的に堪えた様子はうかがえません。心肺機能が優秀であり、息遣いはスムーズですよ。トモの踏み込みも力強く、着々と推進力を高めてきました。前向きにハミを受けてくれるうえ、過度に力むことはなく、操縦性の向上も明らかです。このまま真っすぐに伸びてくれたら文句はないでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は498kgです。
2021/11/26
社台ファームで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ウッドバークコースおよび坂路での騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「順調にトラックでのキャンターを積み重ねるともに、週2回、直線コースへ入れ、うち1日は2本、登坂させています。同期のなかでも調整が進んだグループに属しているうえ、常に楽な手応えで走り切れ、動きに関しても上々と言えるでしょう。筋肉量が増え、一段と凛々しい雰囲気が備わってきましたね。多少、気持ちが入りやすい傾向にあるとはいえ、折り合いを欠くことはなく、十分に許容範囲です」とコメントしていました。現在の馬体重は498kgです。
2021/11/15
社台ファームで育成中。引き続きトレッドミルによる運動と周回ウッドバークコースおよび坂路での騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「トラックでの乗り込み量を増やすとともに、週2日は直線コースにて3ハロン60秒程度のキャンターを消化しています。疲れた様子など見せず、良好な張り艶をキープし、体調に不安はありません。常に手応えに余裕があるうえ、体の使い方にも窮屈さがなく、ゴールに向けて真っすぐに走り切れていますよ。現時点でもタフであり、非凡な身体能力も伝わってきますので、この先も無理なくペースアップしていけるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は490kgです。
2021/10/28
社台ファームで育成中。この中間もトレッドミルによる運動と周回ウッドバークコースおよび坂路での騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「トレッドミルを併用してトラックでの周回を重ねながら、週に2日は坂路入りしてハロン20秒ペースを基本としたキャンターを消化しています。乗り込みつつも体重が増えているように、健康そのものと言えるでしょう。肩回りやトモに筋肉が備わり、ずいぶんと逞しい雰囲気が出てきました。現時点でも身のこなしはシャープであり、フットワークも力強く、着実な進歩を示しています」とコメントしていました。現在の馬体重は490kgです。
ここまでは順調な育成過程を踏むことができており、馬体には徐々にメリハリが出てさらに見栄えがするようになってきました。
2021/10/15
社台ファームで育成中。現在はトレッドミルによる運動と周回ウッドバークコースおよび坂路での騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「10/8に調教厩舎へ移り、トラックや坂路に入り始めました。環境の変化に戸惑い、当初はソワソワした仕草が目立ったものの、人の指示を従順に受け入れ、集団での行動にもすっかり慣れて、のびのびと走っています。運動量の増加に伴い、若干、体が絞れたとはいえ、体調面は安定していて、張り艶の良さも変わりません。スムーズにペースアップしていけるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は476kgです。

先月時点の測尺 
体高151.5僉ゞ三179.0僉ヾ桧21.5
2021/09/30
社台ファームで育成中。現在は馴致を行うとともにウォーキングマシンとトレッドミルでの運動を消化しています。
担当スタッフは「夜間放牧を継続して体力強化を図りつつ、乗り慣らしなどの初期馴致を進めてきましたが、現時点でも筋肉が詰まった好馬体を誇り、肌艶も冴え、健康そのものです。性格的にも素直であり、学習能力も優秀なだけに、馴致場でのキャンターまでスムーズに修了しました。脚取りは力強く、非凡な身体能力が伝わってきますね。トレッドミルの使用にも戸惑いは見せませんので、近日中に調教厩舎へ移動できるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は486kgです。
ボリューム感に富んでいながら、柔軟性も感じさせており、早くも非凡な素質を感じさせています。
page top
page top