Main Visual
 レポート
※他の募集馬のレポートを表示します。
レオソレイユの2020   [入厩馬 / シュウジデイファーム]
2022/01/14
シュウジデイファームで育成中。引き続きBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「坂路にてハロン17秒ペースのメニューを継続していますが、飼葉をよく食べ、体調は安定しています。体型的には幼さが残り、トモが高く、首差しや四肢も長めに映るスタイルながら、上腕や腰回りの筋肉量が増え、だいぶバランスが整ってきましたね。乗り味に安定感が加わり、バネの利いたストライドを繰り出しています。素直な性格だけに、ゲート練習を課しても、特に問題は見られません」とコメントしていました。現在の馬体重は480kgです。
2021/12/27
シュウジデイファームで育成中。引き続きBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「この間も順調にキャンター調整を積み重ねることができました。まだ身のこなしに緩さが残るとはいえ、坂路の傾斜や深いウッドチップを苦にせず、力強く推進しています。この時期としては精神的にも大人びていて、乗り難しさはありません。しっかり乗り込みながらも、旺盛な食欲は変わらず、ますますボリュームアップしました。すべての面でバランスよく進歩を遂げていますよ」とコメントしていました。現在の馬体重は483kgです。
2021/12/15
シュウジデイファームで育成中。引き続きBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「坂路にてハロン17秒程度までラストを伸ばし始めました。乗り始めた当時より体重が20kg以上も増えましたが、成長分と言えるでしょう。付くべきところに筋肉が備わり、むしろ引き締まったスタイルになりましたね。フォームに安定味が加わり、可能域も広くなり、動きに関しても着実な進歩がうかがえます。精神的にも大人になり、コントロールに関しても気になる点は見当たりません」とコメントしていました。現在の馬体重は479kgです。
2021/11/26
シュウジデイファームで育成中。この中間もBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「坂路主体のメニューに切り替え、段階的に負荷を強めていますが、疲れた様子など見せず、溌溂とした雰囲気を維持しています。飼葉をよく食べ、肩回りやトモに良質の筋肉が備わってきました。期待通りに成長を遂げていると言えるでしょう。一歩一歩に力がこもり、ラストまで楽な手応えで走り切れています。性格的にも、ずいぶん大人になりましたね。操縦性の向上も明らかです」とコメントしていました。現在の馬体重は472kgです。
2021/11/15
シュウジデイファームで育成中。この中間もBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「BTCのダートトラックやウッドチップの直線コースでハッキングを消化するとともに、週に2回、坂路に入れ、ハロン17秒程度までラストを伸ばし始めました。前向きにハミを受け、楽な手応えで走り切れているうえ、フォームのまとまりも良く、着実な進歩を示していますよ。体調は変わりなく良好であり、体力的に堪えた様子など見せません。この先も順調にペースアップしていけるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は457kgです。
2021/10/28
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCの屋内坂路を中心にダートコース、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「調教の場を充実した施設を有するBTCに移し、環境に慣らしながらキャンターを消化しています。安定した健康状態を維持し、溌溂とした雰囲気は失われていません。スピード的にはハロン20秒程度に止めていますが、体力面に余裕があり、息の戻りも早いですね。ファインニードル産駒ながら、背中を柔軟に使え、四肢の伸びも上々なだけに、距離の融通も利くのではないでしょうか」とコメントしていました。現在の馬体重は459kgです。
体をしっかりと使った動きが目につき、配合のイメージ以上に奥行きを感じさせます。
2021/10/15
シュウジデイファームで育成中。この中間も牧場内の屋内馬場を中心に軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「順調に牧場内のトラックにてハッキングを消化しています。体力的な余裕がたっぷりあり、張りの良さも目立ち、健康面に不安はありません。現時点でも整った好スタイルが目立ち、すべての面でバランス良く進歩していると言えるでしょう。楽な手応えで走り切れているうえ、従順な態度を崩さず、スピード調節もスムーズです」とコメントしていました。現在の馬体重は455kgです。

先月時点の測尺 
体高163.0僉ゞ三178.0僉ヾ桧19.9
2021/09/30
シュウジデイファームで育成中。現在は牧場内の屋内馬場を中心に軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「きりりとした顔立ちながら、人には気の強さを見せず、短期間で乗り慣らしを済ませました。脚が長く、スマートに見せるとはいえ、見た目以上にタフですよ。牧場内の屋内馬場での速歩やハッキングを開始してからも、飼食いが落ちたりしません。バネが利いたフットワークを繰り出し、余力を保ったままで走り切れていますよ。まもなくBTCの調教場に移り、スムーズにキャンターのスピードを上げていけるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は455kgです。
父ファインニードルはスプリンターとして、頂点を極めましたが、本馬は母系の良さも受け継いでいるようで、父よりも距離の融通が利くタイプと見込んでいます。
page top
page top