Main Visual
 レポート
※他の募集馬のレポートを表示します。
リミニの2021   [入厩馬 / ノーザンファーム空港]
2022/11/15
ノーザンファーム空港で育成中。引き続き周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「この間も順調に坂路でのキャンターを消化できました。ハロン16秒程度までスピードを求めても、楽な手応えでこなせています。落ち着いた精神状態を保ち、操縦性に関しても難しさはありません。同期をリードする調教進度にありますので、さらにスケールアップさせるべく、先週はリフレッシュ休養を挟みました。グンと体重が増え、体調面も安定しています。この先も思い通りに負荷を強化できるでしょうね」とコメントしていました。現在の馬体重は526kgです。
2022/10/26
ノーザンファーム空港で育成中。引き続き周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「坂路中心のメニューに切り替え、積極的にハロン17秒ペースのキャンターを積み重ねていますが、食欲が旺盛であり、体力的に堪えた様子など見せません。筋肉の張りが上向き、黒光りするルックスを維持しています。調教進度だけでなく、操縦性や反応の面でも十分すぎるほどのレベルに達しました。ドレフォン産駒らしい力強さに加え、この母系特有の柔軟性も兼備している印象です」とコメントしていました。現在の馬体重は510kgです。
2022/10/14
ノーザンファーム空港で育成中。この中間も周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「周回トラックにてハッキングを継続しながら、順調に坂路でのメニューを強化しています。ハロン17秒ペースで2本、消化する日も設けました。疲れなど見せず、安心して鍛えることができているうえ、動きの質としても同期をリードしていますよ。がっちりした雄大な馬体を誇りながら、身のこなしにシャープさがあり、現時点でも重苦しさを感じません。パワーとスピードを兼備した競走馬に育つのではないでしょうか」とコメントしていました。現在の馬体重は514kgです。
2022/09/30
ノーザンファーム空港で育成中。現在は周回ダートコース、屋内坂路を併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「幅がある好馬体を誇り、性格的にも大人びているだけに、同期の先陣を切ってノーザンファームYearlingより当場へ移動しました。1歳では最も進んだメニューを課していても、飼食いが旺盛であり、張り艶の良さも目立ち、健康そのものといえるでしょう。トラックでハッキングを消化するとともに、週2日は坂路入りし、すでにハロン17秒ペースのキャンターも開始しました。終始、余裕の手応えで走り切れていますよ」とコメントしていました。

体高(155.0cm) 胸囲(189.0cm) 管囲(21.0cm) 馬体重(504kg)
page top
page top