Main Visual
 レポート
※他の募集馬のレポートを表示します。
ポリネイターの2021   [入厩馬 / シュウジデイファーム]
2022/11/15
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCのダートコースを中心に屋内坂路、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「調教の場をBTCに移しました。前に誘導馬を置いて様々なコースに慣らしながら、じっくりとキャンターを行っている段階ではありますが、集中力が途切れたりせず、鞍上の指示を素直に受け入れてくれます。健康状態は変わりなく良好であり、体力的に堪えた様子など見せません。背中を柔軟に使え、四肢の伸びも上々です。調教進度だけでなく、走りの質でも場内の同期を一歩リードしているといえるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は448kgです。
2022/10/26
シュウジデイファームで育成中。引き続き牧場内の屋内馬場を中心に軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「順調に牧場内のトラックにてハッキングを消化しています。体力的な余裕がたっぷりあり、張りの良さも目立ち、健康面に不安はありません。常に楽な手応えで走り切れているうえ、従順な態度を崩さず、スピード調節もスムーズです。まもなく充実したBTCの調教場でのキャンターを開始する予定ですが、スムーズにペースアップしていけるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は443kgです。
2022/10/14
シュウジデイファームで育成中。この中間も牧場内の屋内馬場を中心に軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「順調に乗り込み量を増やしながら、牧場内のトラックにてハッキングを継続しています。飼葉をよく食べ、快活さも失われず、とても健康的なうえ、素直で扱いやすい性格もセールスポイントといえるでしょう。まだ芯が入り切っていない状況だけに、やや重心が高めではあるものの、躍動感あふれた走りです。肩関節の可動域が広いあたりは父のイスラボニータ譲りの特徴なのかもしれませんね」とコメントしていました。現在の馬体重は445kgです。
2022/09/30
シュウジデイファームで育成中。現在は牧場内の屋内馬場を中心に軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「まだトモが高く、これから成長する段階にあるとはいえ、飼葉をよく食べ、毛艶の良さが目立ち、とても健康的です。性格的にも素直であり、理解力は高く、スムーズに乗り慣らしを終えました。牧場内の屋内馬場での速歩やスローキャンターをメインにしている段階ながら、背中の使い方に柔らか味があり、フットワークの伸びは上々です。問題なくメニューを強化していけるでしょう」とコメントしていました。

体高(155.0cm) 胸囲(176.0cm) 管囲(20.0cm) 馬体重(448kg)
page top
page top