Main Visual
 レポート
※他の募集馬のレポートを表示します。
アディクションの2021   [入厩馬 / 坂東牧場]
2022/11/15
坂東牧場で育成中。引き続き角馬場と周回コースで騎乗運動を消化しています。
担当スタッフは「トラックにて2500m程度のキャンターを消化していますが、飼食いは安定していて、毛艶も良く、疲れが蓄積してきた気配などうかがえません。華奢なスタイルは変らないものの、この間に10kg近く体が増え、着実な成長がうかがえます。トモの筋力が強化されつつあり、楽々と推進できるようになりましたね。素直な態度を崩さず、学習能力も優秀だけに、この先もスムーズにペースアップしていけるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は404kgです。
2022/10/26
坂東牧場で育成中。引き続き角馬場と周回コースで騎乗運動を消化しています。
担当スタッフは「休まずに馬場入りしていても、飼葉の完食が続き、張り艶も良く、堪えた様子などうかがえません。幼さが前面に出た現状ながら、一歩一歩に力がこもるようになり、順調な進歩を実感していますよ。手脚のトラブルとも無縁ですので、少しずつキャンターのスピードを上げ始めました。前向きな姿勢を崩さない一方、きちんとスピードの緩急が付くようになり、操縦性の向上も明らかです」とコメントしていました。現在の馬体重は396kgです。
2022/10/14
坂東牧場で育成中。この中間も角馬場と周回コースで軽めの騎乗運動を消化しています。
担当スタッフは「トラックで1000mほどダクを踏ませたうえ、キャンターの距離を2500mまで延ばしました。ハミ受けを整えつつ、じっくりと乗り込んでいる段階ながら、芝向きに思える機敏なフットワークが魅力的です。楽な手応えで走り切れていて、コントロールの難しさもありません。成長の余地をたっぷり残す現状だけに、まだ小ぶりなサイズだとはいえ、とても健康的ですし、順調に背が伸び、肉付きも良化してきましたね」とコメントしていました。現在の馬体重は395kgです。
2022/09/30
坂東牧場で育成中。現在は角馬場と周回コースで軽めの騎乗運動を消化しています。
担当スタッフは「8/5に当場へ移動しましたが、環境の変化に戸惑った様子は見せず、順調にブレーキングを終えることができました。軽めの内容から騎乗を開始してからも飼食いは安定していて、健康状態に不安はありません。現状はコンパクトなスタイルだけに、適切な負荷を与えつつ、ボリュームアップさせたいと考えていますが、身のこなしに柔らか味があり、フォームのバランスも片寄りがなく、乗り味は上々ですよ。身体能力は高いだけに、今後も大事に進めていきたいと思います」とコメントしていました。

体高(150.0cm) 胸囲(168.0cm) 管囲(19.3cm) 馬体重(398kg)
page top
page top