Main Visual
 レポート
※他の募集馬のレポートを表示します。
キョウエイカプリスの2021   [入厩馬 / シュウジデイファーム]
2022/11/15
シュウジデイファームで育成中。現在はBTCのダートコースを中心に屋内坂路、直線コースなども併用して騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「牧場内での基礎固めは順調に終了しました。BTCの調教環境に慣らしながら、ハッキングを開始しています。まだ一頭になると嘶いたり、体を硬くしがちではありますが、徐々に気持ちに余裕が出てきました。ハミ受けや口向きが安定し、着々と操縦性を高めていますよ。きちんと飼葉を平らげ、毛艶も良く、疲れが蓄積してきた気配などうかがえません。この先も問題なく負荷を強めていけるでしょう」とコメント。田中克典調教師は「本日、牧場で見させていただきました。体付きが良くなり、見栄えが良くなっています。さすがはオープン馬の妹ですね。まだ成長の余地が多く残りますし、今後の成長も大いに期待しています」とコメントしていました。現在の馬体重は453kgです。
2022/10/26
シュウジデイファームで育成中。この中間も牧場内の屋内馬場を中心に軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「引き続き活気にあふれていますが、日々の調教に慣れ、もう反抗的な態度は見せません。順調に牧場内のトラックで周回を重ねています。まっすぐハミを受けてくれ、フォームのバランスも整ってきましたね。疲れた様子などうかがえず、飼食いも安定しています。体型的に幼さを残すとはいえ、乗り込みながらもボリュームアップしつつあり、期待通りの成長曲線を描いているといえるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は450kgです。
2022/10/14
シュウジデイファームで育成中。現在は牧場内の屋内馬場を中心に軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは「馴致の復習を重ねながら、牧場内のトラックで脚慣らしを開始しました。若駒らしく元気が余っていて、ときおり敏感な面を垣間見せるとはいえ、すべきことを理解しつつあり、問題なく乗り込み量を増やせていますよ。残さず飼葉を平らげ、順調に幅も出つつあり、健康状態に不安はありません。常に楽な手応えで動けていて、この血統ならではのスピードやパワーが伝わってきます」とコメントしていました。現在の馬体重は440kgです。
2022/09/30
シュウジデイファームで育成中。現在は馴致を行うとともにウォーキングマシンでの運動を消化しています。
担当スタッフは「まだコンパクトなスタイルだけに、成長を促すように配慮して、焦らず基礎を復習しながら、ロンジングでハミ受けを確認しているところですが、飼葉をよく食べ、馬体の張りもすばらしく、コンディションに不安はありません。キビキビした歩様に好感を抱きますね。性格的にも従順であり、問題なく一通りの馴致を終えました。まもなく牧場内の屋内馬場にて騎乗調教を開始できるでしょう。オープンで活躍するお姉さんに負けない活躍を期待したいですね」とコメントしていました。

体高(162.0cm) 胸囲(181.0cm) 管囲(20.0cm) 馬体重(443kg)
page top
page top