Main Visual
 レポート
※他の募集馬のレポートを表示します。
ハルマッタンの2021   [入厩馬 / 社台ファーム]
2022/11/15
社台ファームで育成中。この中間もトレッドミルによる運動と周回ウッドバークコースおよび坂路での騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「トラックでのハッキングに加え、週に2日は直線コースに入り、ハロン20秒程度のキャンターを消化しています。性格的に幼さが残り、ウォーミングアップ時はソワソワした仕草が目立つとはいえ、大きな馬体のイメージに反し、四肢の運びに重さを感じません。メンタルがしっかりするのはこれからであり、乗り込みの進行に伴って筋力も強化されれば、非凡なパワーが際立ってくるでしょうね」とコメントしていました。現在の馬体重は524kgです。
2022/10/26
社台ファームで育成中。現在はトレッドミルによる運動と周回ウッドバークコースおよび坂路での騎乗調教を行っています。
担当スタッフは「順調にトラックで乗り込み量を増やすことができました。ピリッとした気性の持ち主であり、前向きにハミを取っていますよ。今週より直線コースへも入れ、軽めのキャンターを開始しました。着々と体力が強化され、疲れた様子など見せません。大柄であってもスマートなシルエットに映りますが、食欲は旺盛ですので、鍛えていけばサイズにふさわしい筋肉が備わってくるでしょうね」とコメントしていました。現在の馬体重は520kgです。
2022/10/14
社台ファームで育成中。現在は角馬場を中心に軽めの騎乗運動を消化しています。
担当スタッフは「馴致の復習を繰り返しながら、馴致場にてハッキングを開始しました。飼葉をよく食べ、健康状態は安定しています。従順な性格であり、扱いやすい一方、適度にやる気を見せるようになりましたね。若駒離れした大型ではありますが、夜間放牧も続けて豊富な運動量を確保していますので、さほど重さを感じません。骨格にふさわしい筋肉が備わったら、もっと見栄えがするようになるでしょう」とコメントしていました。現在の馬体重は524kgです。
2022/09/30
社台ファームで育成中。現在は馴致を行うとともにウォーキングマシンとトレッドミルでの運動を消化しています。
担当スタッフは「夜間放牧を継続して体質の強化を図りながら、馴致を進めています。雄大な馬格を誇り、とてもパワフルな個性だけに、人馬の安全を優先して慎重に手順を踏みましたが、穏やかな性格であり、扱いに苦労はありません。ドライビングをクリアしたうえ、丸馬場での騎乗までスムーズに習得しました。まもなく調教厩舎へ移動したうえ、トラックでのキャンターを開始できるでしょう」とコメントしていました。

体高(163.0cm) 胸囲(186.0cm) 管囲(22.0cm) 馬体重(524kg)
page top
page top