Main Visual
レポート
  他の所属馬のレポートを表示します。
ケルヴィテッセの2016   [募集馬 / シュウジデイファーム]
2018/01/31
シュウジデイファームで育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、BTCの屋内ダートコース並びに坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「当初は脚元がモヤモヤとしたこともありましたが、今では不安なく調教を進めているのでもう心配は無用でしょうね。まだそれほど速いペースでは乗っていませんが、20秒ペースのキャンターをコンスタントに消化しており、変わらずに素質を感じさせる動きを見せてくれていますよ。冬場は無理をせずじっくりと乗り込む予定で基礎をしっかりと固め、暖かくなってからスムーズにペースアップできるようにしておきたいと思います。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。更に走りの質が上向いているようで期待通りの良化を見せています。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は498kgです。
2017/12/28
シュウジデイファームで育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、BTCの屋内ダートコース並びに坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「この中間から坂路での調教をペースアップしており、20~22秒ペースで乗り込んでいます。脚元も問題ありませんし、馬体も良い雰囲気になってきました。雄大でありながら動きは機敏ですし、進めるにつれて高い素質を感じさせるようになってきました。精神面も問題ないですし、この調子で鍛え込みたいと思っています。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。牧場内での評価も上昇一途。これからどんな成長を遂げるのか、今から楽しみでなりません。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は503kgです。
2017/11/30
シュウジデイファームで育成中。現在はウォーキングマシンでの運動、牧場内の角馬場とBTCの屋内ダートコース並びに坂路を併用して騎乗運動を行っています。担当スタッフは「現在は牧場内の角馬場でダク、ハッキングとBTCの屋内ダートコースで600mのキャンターを25~30秒ペース、坂路でキャンター1本を22~30秒ペースで乗り込んでいます。当初は敏感な面も見られましたが、気の悪さなどは見せず、順調に乗り進めることが出来ています。両前肢に張りが見られますが、調教を休むほどではないですし、その他で気になる所はありません。牝馬としては立派な馬格を有していますが、重苦しさはないですし、身のこなしが軽やかですね。この調子で乗り込みを重ねていけきながらレベルアップを図りたいと考えています」とコメントしていました。恵まれた馬格や軽快でキレのある動きから、資質の高さを存分に感じさせます。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は498kgです。
page top
page top